カナガンドッグフードとは?

ドックフードの中でも人気の高い
「カナガンドッグフード」について調べてみました。

― 穀物不使用(グレインフリー)に注目を!

カナガンドックフードは「イギリス(英国)」から
直輸入されたグレインフリードッグフード、
グレインフリーとは「穀物不使用」ということです。

現在、店舗で販売されているドッグフードの
ほとんどに「穀物」が使用されています。

どうして穀物不使用なドックフードが良いのか?というと、
穀物は肉食であるワンちゃんでは完璧に消化できないからなんです。

穀物を完璧に消化できなければ、
消化器官にトラブルが起きてしまい
病院に通う羽目になってしまいます…

また、穀物を食べることで
アレルギーを起こしてしまうワンちゃんもいて、
穀物はワンちゃんには適していないと言われているのです。

消化不良やアレルギー、その名称を聞いただけで
体に悪いものだということはすぐにご理解頂けるかと思います。

そんな中で、カナガンは穀物が一切使用されずに開発をされた商品なんです。
だからワンちゃんにとって理想的な配合になっているんですね。

また、カナガンは小粒で子犬でも食べやすく作られており、
子犬だけではなく、全ライフステージに対応していて、
ずっと食べさせてあげることができるドッグフードという点も魅力的です。

 

【参考】トイプードルにもカナガンはおすすめ!その3つの理由とは?

 

カナガンで使用されている原材料は、全て高品質!
人間が食べても安全な原材料しか使用していません。
カナガンで使用されている原材料は

  • チキン
  • サツマイモ
  • 海藻
  • マリーゴールド
  • クランベリー
  • カモミール

などなど。
次に成分分析値が気になる方のために
内訳をご紹介しますと

  • 粗タンパク質 33.00%
  • 脂質 17.00%
  • 粗灰分 9.00%
  • 粗繊維 3.50%
  • 炭水化物 32.5%
  • 水分 8.50%
  • オメガ6脂肪酸 2.80%
  • オメガ3脂肪酸 0.90%
  • カルシウム 1.86%
  • リン 1.42%

以上がカナガンの成分解析地です。

ワンちゃんにとって必要な栄養素だけが
カナガンドッグフードの一粒一粒にギュッと詰まっています。

実際にドライフードだけを頑なに食べないワンちゃんでも、
「カナガンなら完食した」という声が殺到しています。

また、カナガンは通販での購入になります。

カナガンが大量生産はせずに、少ない量しか生産をしません。
もし大量生産をして店頭に置いたとしてもカナガンなら爆発的に売れますが、
店頭に置いてしまうと管理が行き届かないため通販のみの販売になるんです。

カナガンドッグフードは本当に品質にこだわりがあるドッグフードなんです!

【詳細】子犬におススメ!グレインフリー(穀物不使用)の『カナガン』