カナガンは便秘に効くのか?

便秘気味だった愛犬が普段から与えてきた
ドッグフードをカナガンに切り替えたところ、
3日で便秘が解消されて毛並みも艷やかに
なったという声が事実としてあります。

とはいえ、カナガンは果たして本当に便秘解消の
効果に期待できるのでしょうか?

結論からいいますとカナガンは便秘を解消させる
根本的な解決へと導いてくれます。

カナガンが便秘を治してくれる理由について
順を追って説明していきますね。

●犬の便秘の種類

犬の便秘には急性と慢性の2種類あります。

急性の便秘はストレスや環境の変化などが
要因となって引き起こすことがほとんどです。

急性の場合は食物繊維をドッグフードと一緒に
食べさせてあげることによってすぐに改善される
ことが多いですよ。

ですが、2日以上も排便がされていない場合は
慢性の便秘かもしれないので消化器疾患などの
病気に掛かっている恐れがあります。

もしそうであればすぐに動物病院へ行って
診てもらってください。

病気は何よりも早期に治すことが重要ですのでね。

●便秘の症状

  • 便を出そうとする仕草をするけど出ない
  • 便を何度も出そうとする
  • 便がコロコロと少量しか出ない
  • お腹を触られることを嫌がる
  • 食欲が無い
  • 嘔吐する

など様々な症状がみられます。

あと普段のコミュニケーションによっても
便秘を発見することは可能です。

その方法は左の下腹部あたりを触ってみて
ゴツゴツとしていたら便秘の疑いがあります。

また、便秘解消法として下腹部をマッサージして
あげることも効果的です。

なお、冒頭でもお伝えしましたが2日以上も
排便が無い場合は慢性の便秘の可能性があるので
獣医師さんに診てもらってくださいね。

次はわんちゃんが便秘になる原因についてです。

原因が分かれば予防や改善に役立つことは
間違いありません。

便秘の多くの原因は2つあります。

●犬が便秘になる2大原因とは?

1、消化の悪いものを食べた

散歩の途中などでダンボールの切れ端や
小さな木の枝などを食べていたとしたら
消化器官の異常をきたす危険性が高まります。

なのですぐに止めさせなくてはいけません。

あと、十分な量のキレイなお水を与えて
あげることも重要です。

もしお水を必要量飲んでくれない時には、
ドッグフードにお水をかけて含ませてあげる
といった工夫も大切なケア方法です。

次にドッグフードについてですが食物繊維を
多く含むものを食べ与えてあげると便秘解消効果は
高まります。

あと穀物を多く含むドッグフードは消化器官に
悪影響を及ぼす危険があるのでご注意ください。

2、運動不足

毎日運動することによって腸の蠕動運動が
活発になり排便しやすい体質になれます。

あとはウンチをする機会を与えてあげれば
いつでも排便してくれるというわけです。

なので、1日数回の散歩は必須でウンチをする
機会を与えてあげてください。

逆に便秘気味のわんちゃんの多くはそもそもウンチを
する機会が失われがちな傾向にあります。

●カナガンが便秘解消に効果的な理由

カナガンの大きな特徴の一つとして
上げられるのがグレインフリーです。

グレインフリーはわんちゃんにとって
消化に悪いとされている穀物を使用していない
という証明です。

また、犬に必要な品質の高い栄養価のみを厳選して
配合されていて便秘に有効な食物繊維も豊富に
含まれているため腸にとても優しいです。

さらに体に悪い人工添加物を一切使っていないので
毎日安心して食べ与えることができ、健康が維持されるから
元気になって運動不足も改善されていきます。

つまりドッグフードをカナガンに切り替えれば
便秘の原因となる食べ物と運動不足の問題を同時に
解決することができるので根本的な改善の期待が
持てるというわけです。

→→→世界中の愛犬家から支持される、イギリス産ドッグフード『カナガン』はこちら