愛犬の涙やけの原因は?どんなドッグフードが良いのかを紹介!

dog_face_img

愛犬の涙やけで悩んでいる飼い主さんはたくさんいます…

涙やけが起こってしまう原因をご存知でしょうか?

主に涙やけの原因は、過剰に流れ出てきてしまう涙によって起こります。涙は目を守る為に常に出ているものなのですが、涙の量が多かったり、涙が出る排出管が詰まってしまうと涙が過剰に流れでてきてしまうんです。

では、どうして涙が出る排出管が詰まってしまうのか?というと原因は2つあります。

  • 1つは生まれつき排出管が細い場合。
  • もう1つは老廃物が排出管に溜まってしまう場合。

それぞれが原因です。

一般的に多いのが、老廃物が排出管が老廃物で詰まってしまっていること。ほとんどの子が、老廃物により排出管が詰まっているんです。排出管の詰まりが改善されることで涙が過剰に流れ出てしまうことを防ぐことができ、涙やけが改善できると言われています。

涙やけの改善・排出管の詰まり改善の為に必要なことはドッグフードを見直すことです。愛犬にとってベストなドッグフードを食べさせれば涙やけは改善することができます。ドッグフードを選ぶ際に注意して欲しい点も紹介しますね。

まずドッグフードを選ぶ際に注目して欲しいのがタンパク質です。愛犬に与えるドッグフードの中には動物性のタンパク質が含まれていることが多いのですが、動物性タンパク質の中には

  • 鹿

などがあります。
ですが、どの子にも合うというわけではありません。

牛が合わない子もいれば、牛の方が合う子もいます。愛犬によって合うのか合わないのかは違うので、そこは飼い主さんが見極めるしか、今のところ方法は無いと言えるでしょう。

― ドッグフード選びが鍵になる。

dog_dogfood

もしも、いま与えているドッグフードで涙やけが改善しないのなら違う種類の肉が配合されたドッグフードに変えてみてください。「愛犬の涙やけにはどんなドッグフードが良いの?」という記事でも書かせて頂きましたが、ドッグフードの選び方一つで、涙やけに変化が生まれてきます。

他に注意して欲しい点は、原材料の品質。
日本のドッグフードに対する規制は人間が口にするもののように厳しい規制はありません。その為、ある程度規制に引っ掛からないように原材料のコストを抑えようとしているメーカーが多いのも事実です。しっかりと品質の良い原材料を使用しているドッグフードを食べさせてあげてください。

涙やけが改善できるドッグフードはどれも品質の高い原材料を使用していたり、製造法にこだわりがあるメーカーを選ぶことが大切だと思います。他にも、人工添加物が含まれていないドッグフードを選ぶことも重要ですね。

ここでおすすめしたいはカナガンのドッグフード。

canadogfood

穀物は一切含まれていませんし、品質の高い原材料しか使用していません。カナガンドッグフードに使用されている原材料は人間が食べても安心できるものです。実際にカナガンドッグフードで涙やけが改善されたという方は数多くいらっしゃいますし、私自身お家のわんちゃんにカナガンを与えてみましたがモリモリ食べて元気になってくれた経験があるので、個人的にもおススメです。

【参考】わたしのカナガンの体験談はこちら

 

涙やけを改善する為にも、まずはカナガンドッグフードを3か月試してみてください。カナガンドッグフードを食べている間は
しっかりとうんちの状態も確認してくださいね。固すぎず、柔らかすぎずのうんちがベストです。うんちを見れば、ドッグフードが愛犬に合っているかどうかが分かります。(うんちの変化についても体験談「参考:うんちが変わるってどんな感じ?」で書いているので、よろしければそちらもご参照ください。)

 

【参考サイト】

⇒イギリス最高級のグレインフリードッグフード『カナガン』の詳細はコチラ