1.カナガンは便秘解消に役立つ?

カナガンは世界中の愛犬家さんが認める健康志向のプレミアムドッグフードです。厳選された素材のみを使用していて穀物フリーが評判のカナガン。実は便秘の改善に役立つドッグフードとしてもカナガンは有名なんです。では、なぜカナガンは便秘解消に役立つのか解説していきます。

 

1-1.カナガンはなぜ便秘解消に役立つの?

ワンちゃんが便秘になってしまう原因の多くは消化の悪い原材料を使ったドッグフードを毎日食べ与え続けてしまうからです。消化の悪い原材料の代表的なのはコーン、小麦、米、大豆などの穀物です。犬は穀物を消化する酵素を持ち合わせていないため、胃腸への負担が大きくなってしまい腸内環境も乱れやすくなってしまいます。

 

こういった悪循環を毎日繰り返すと便秘を起こしやすい体質になってしまい病気にもなりやすくなってしまいます。一方のカナガンは穀物を一切含んでいないグレインフリーのパイオニア的存在のドッグフードなので毎日食べ続けてもスムーズに消化することができます。市販のドッグフードの大半は消化の悪い穀物を大量に含んでいるので注意してください。

 

1-2.便秘解消に大切なこと

愛犬の便秘を解消してあげるために大切なことは根本的な解決です。便秘の根本的な解決策は便秘を引き起こしてきた食事を見直すことです。前途でお伝えした穀物以外にも人工添加物や動物性油脂などの原材料も便秘を起こしやすくなります。どういった原材料が使用されているかはパッケージに記載されている原材料表記を見ればすぐに分かるので必ずチェックするようにしましょう。

また、便秘解消に役立つサプリメントなどを利用したとしても一時しのぎなのであまり意味がありません。ガスコンロでお湯を湧かしている最中に鍋の中に冷水を注いでいても意味がないのと同じで根本の火を消さない限り便秘は絶対に解消してくれません。

 

もう一つ大切なことは運動です。毎日のお散歩やコミュンケーションによる運動は腸の蠕動運動を促して排便しやすくしてくれます。忙しくてお散歩やコミュニケーションが休みがちになると排便する機会を失って腸内環境が乱れやすくなるということを覚えておきましょう。

 

1-3.まとめ

  • 便秘の原因は消化の悪い原材料を使ったドッグフード
    代表的なのがコーン、小麦、米、大豆などの穀物を多用したフード。
  • カナガンは穀物不使用なので便秘解消に良い
    穀物不使用のグレインフリーとしてパイオニア的存在のドッグフード。
  • 便秘解消に大切なことは根本的な解決
    食事の見直しと運動の2つが重要。

ドッグフードは人間が口にする食品よりも圧倒的に品質基準が甘いため、人が食べられない原材料を使っているフードははかなり多く存在しています。なので、少なくとも原材料表記は必ずチェックすることは最低限守ったほうが良いですよ。

 

カナガンは人間が食べられる原材料を厳選してバランス良く配合しているので腸内環境が改善されて便秘解消にはとても役立ちます。また、食物繊維は穀物ではなく消化に良いサツマイモを採用しているのワンちゃんの体にとてもやさしいです。もし便秘が不安でドッグフード選びに迷われていたらカナガンは自信を持っておすすめします。
【参考】⇒ ドッグフード『カナガン』の詳細はこちら